三浦 半島 異臭。 神奈川・三浦半島で異臭通報相次ぐ 1人搬送、原因不明:朝日新聞デジタル

関東大震災の前触れ 神奈川・三浦半島「ガス田漏れ」異臭騒ぎ|ニフティニュース

相鉄の星川駅のそば。 「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ! なんなんだよー!怖いじゃないかー?! 【異臭で通報 三浦半島「北上」】 神奈川県の三浦半島の沿岸部で4日夜、「異臭がする」との110番や119番が相次いだ。 「異臭の通報が相次ぎ、原因も不明で、まずは情報共有をして対応する」(県大気水質課)として、今月1日に各機関が集ってこれまでの情報を持ち寄り、どんな対応ができるかなどを意見交換した。 横須賀市消防局の指令課にJ-CASTニュースが5日に聞いたところでは、最初は、三浦半島の南端に近い三浦市内の沿岸から通報があり、次第にその場所も北上して横須賀市の北部まで達した。 それは異臭の発生日が「月齢」と同期しているということだ。 「3・11の東日本大震災で日本の地下がリセットされ、何が起きても不思議ではありません。 9月になり神奈川県横須賀市、三浦市のほか、各警察署や第三管区海上保安本部などが「三浦半島南東部沿岸域での異臭に係る関係機関情報交換会」を立ち上げ、本格的な調査に乗り出した。

>

三浦半島の化学的な異臭騒ぎについてのコメントに様々な推測が寄せられています。「...

吸い込んで、毒だったら大変ですからね」(三浦市南下浦町・70代男性) 「誰かが外でシンナーをまいているのかと思いましたよ。 ワイは何も知らんで。 「三浦半島南東部沿岸域での異臭に係る関係機関情報交換会」に参加しているのは県、横須賀、三浦両市のほか、各警察署や第三管区海上保安本部など。 「ガス臭い」三浦半島で通報次々 今年3回目、原因不明:朝日新聞デジタル — 碧い魚(ブルーオーシャンに来ましたw) TawOIFUK3KAtHH5 また三浦半島で謎の異臭か?原因不明て何でわからんのや?まともに調べようとしてないんちゃうんか?誰が調べるんか知らんけど。 最も広範囲にわたった6月4日夜には、警察や消防に「ゴムが焼けたような臭い」や「化学薬品のような臭い」などと、計500件以上の通報が相次いだ。 つまりこの時間帯には、三浦半島のほぼ全域で異臭が漂っていたことになる。

>

三浦半島で謎の異臭 「南海トラフ地震の予兆か」と地震学者

5分ほどで消えるのも、同じでした。 今後、「三浦半島南東部沿岸息での異臭に係る関係機関情報交換会」として対応することとなりました。 月の引力が最も強くなる6月の満月は7日、新月は21日です。 写真/時事通信社. 船が異臭を出しながら移動したかも海上保安庁が調べたが、分からなかったという。 「ガス漏れのようなにおいがする」など500件を超える通報があったが、いまだ原因は分かっていない。 横須賀市消防局によると、気分が悪くなるなどして病院に搬送された人はいないという。

>

三浦半島で謎の異臭 「南海トラフ地震の予兆か」と地震学者

噴出付近の植物が枯れているかも知れません。 その結果、 (1)X字形に割れ目が入る、(2)割れる少し前に電磁波が出る、(3)コゲ臭いような、ガス漏れっぽいような、言葉に困るようなにおいがする、(4)岩盤が破裂する直前に光が出るということがわかりました。 ニュース YahooNewsTopics 【速報】異臭騒動で横浜市が会見、ガソリンなどに含まれる物質を検出と発表!「高い濃度で検出された」 — 情報速報ドットコム jyouhoucom 【社会】神奈川で相次ぐ原因不明の異臭 横浜駅、みなとみらいで聞き込み 横浜市役所は「通報はシンナー臭い・ガス臭い・ゴムが焦げたような臭いなど多岐にわたっていて、私たちとしても原因の特定に難航している」という — エキサイトニュース ExciteJapan 異臭のサンプルを採集した横浜市保土ケ谷区の消防本部とはここ(青丸)。 「この場所にいて、臭いを感じたことはありません。 今回の異臭騒ぎも大地震の前兆現象の一つと考えていいと思いますね」 三浦半島は、首都圏などの北米プレートと、日本列島を南から押し上げるフィリピン海プレートとの境界である相模トラフ上にある。 今回の異臭騒ぎも大地震の前兆現象の一つと考えていいと思いますね」 とのことです。 — 週刊事実報道 jijitsuhoudou 三浦半島で6月から月一で異臭騒ぎが起きてる。

>

三浦半島で謎の異臭 「南海トラフ地震の予兆か」と地震学者

記者も三浦半島の一角に住んでいるので分かるが、硫化物を含む海底近くの水が風で海面に上昇し青白く見える青潮は腐乱臭が漂い、その場にいることすら困難だ。 微妙なにおいの変化は地殻の変化を察知するのに重要です。 NEWSポストセブンによると 「三浦半島や東京湾を挟んで対岸にある房総半島南部の周辺には活断層が多く、東京湾口には『相模トラフ』が存在します。 「三浦半島は、千葉の房総半島同様、活断層がむき出しになっている地域です。 岩盤が割れたときに発生するにおいの特徴に似ているので気になります。

>

三浦半島の化学的な異臭騒ぎについてのコメントに様々な推測が寄せられています。「...

「相模トラフは日本列島が乗る陸のプレートの下にフィリピン海プレートが沈み込み、さらにその下には太平洋プレートが沈み込む非常に複雑な地形をしている。 今のところ体調不良などの情報はないそうではありますが、まだ原因不明とのことなので心配です。 異臭が北上し、菅総理の自宅が悪臭に包まれた。 赤十字病院の設備管理を担当する会社に勤務する、50代の男性社員はこう語る。 それが夕方の海風に乗って横須賀〜横浜へ流れたのかと予測しました。

>

「謎の異臭」は三浦半島を北上していた! ついに菅総理の自宅に到達(SmartFLASH)

「大地震前の揺れによる岩石の崩壊は、においとともに電磁波を発生します。 阪神・淡路、新潟県中越、熊本、鳥取県中部地震などもそうでした。 ガス漏れじゃないかと疑い、機器を確認したほど。 地震の前兆と言う人もいるけど、そうでなくてもいいから、何かしら発表があっても良いと思う。 その後、横須賀市を経て、横浜市に到達したのだ。 「2013年には三浦半島の城ケ島近くで最大6mの海底隆起が見つかり、その2年後には箱根の大涌谷で観測史上初となる噴火が起きました。

>

「謎の異臭」は三浦半島を北上していた! ついに菅総理の自宅に到達(SmartFLASH)

土砂崩れなどの前に異臭がするというが、三浦半島には、わかっているだけでこれだけ断層がある(水色)地中からの噴出ガスかもしれない。 周期的にはまだだいぶ先だとは思うけど…この異臭の辺りは、約100年前の関東大震災など引き起こした「相模トラフ」がモロ重なるゾーンなんだよね。 しかも、それが何度も起きています。 「ゴムを焼いたような臭いが空調を通じ、病院内に充満してしまいました。 通報されていないものも含めれば、異臭がする回数は報道よりずっと多いですよ」(横須賀市追浜・50代男性) 5~20分程度で臭いが消えたというケースが大半だったものの、「部屋を換気しないと2時間以上臭いがとれない」「気分が悪くなり、吐きそうになった」など、その被害は深刻なものだった。 環太平洋文明研究センターの高橋学特任教授(災害リスクマネジメント)が解説する。 三浦半島全域が臭くなるほどの騒ぎなのに、全く原因らしきものが発表されないのは不気味。

>