アイラ ウイスキー と は。 ボウモア サントリー

アイラウイスキーの特徴とおすすめ銘柄 | 榎商店 お酒情報ブログ

酸味も強めに感じる印象です。 【関連記事】 ラフロイグ蒸溜所 ラフロイグとは「広い湾のそばの美しい窪地」という意味。 アイラウイスキー好きで1番好きな蒸留所はブルックラディ。 主観がかなり入っていると思いますが、ウイスキーとしての仕上がりは、他のアイラウイスキー銘柄に比べて群を抜いていると思っているので、文句無しの1位とさせて頂きました。 ラフロイグやアードベッグのガツンとくる力強いアイラウイスキーが苦手な方にもおすすめで、ピート香とヨード香、そしてフルーティな甘みが上品に重なり合っています。

>

[アイラ島]聖なる島8つのウイスキーを徹底総まとめ!あなたの好みはどのシングルモルト?

しかし、だからこそ最初にアイラモルトを口にした思い出は忘れがたいものになるのです。 フレッシュで小気味よいイメージで、クラスに一人はいる明るい人気者のようなキャラクターです。 そして原材料をみると カラメルが入っていますね。 スモーキーさを現すフェノール値は約55ppmとかなり強く、激しい個性を持ったスモーキーな味わい。 もう少し出せばシングルモルト買えるからそっちのほうがよくない?と思われる方もいるかもしれませんが、 この価格帯からは非常に完成度の高いブレンデッドが増えてきます。 (中途半端な道は選ばない。 島自体の大きさは東京23区とちょうど同じくらいです。

>

癖のある味がたまらない!アイラ系ウイスキーおすすめ銘柄ランキング

これは、メキシコ湾からの暖流や南風のおかげです。 心を動かしてくれるウイスキーですね。 現存する蒸留所としては124年ぶりにアイラ島での創業となりました。 燻製 くんせい のようなクセの強いものがスキ!• フレッシュでさっぱりとしたフルーツの味わい、さらにはバニラのような甘さがあるのもポイント。 深堀して説明していきますね。 フェノール値は2ppmでジャパニーズウイスキーの「白州」が5ppmということを考えてもそのマイルドさが伺えます。

>

アイラウイスキーのおすすめランキング10選【失敗しない銘柄たち】

ピート香の強いクセ• ピートの中に感じる女王らしい優しさとフルーティーさが特徴です。 日本国内の蒸留所を巡ったり、日夜バーでウイスキーを飲んでいます。 ラフロイグを好む人はこの強烈なピート香がたまらず、またウイスキーが好きな人でもラフロイグは苦手という風にはっきりと好き嫌いが分かれます。 スーパーマーケットなどでも手に入りやすくリーズナブルなので、自宅に買って試してみてください。 ブルックラディ蒸留所 1881年創業ですが、1994年に一旦操業停止となりました。 色々な口コミを見ても「バランスが良い」と評価されていて、僕も実際飲んでおいしいと思いました。 絶妙なバランス感覚を持つウイスキーです。

>

クセがとても強いアイラ・モルト・ウイスキーの飲み方と種類と特徴をレビュー

ピートが抑えられ潮風が強調され、爽快感抜群です。 つまり他のアイラ・モルト・ウイスキーのスタンダード品は10~12年のものが多いので、生産により時間がかかるわけです。 中途半端はない。 冷却ろ過を行わず原酒本来の風味を活かしています。 より詳しくブナハーブンを知りたい方は以下の特集ページを読んでみてください。

>

[アイラ島]聖なる島8つのウイスキーを徹底総まとめ!あなたの好みはどのシングルモルト?

こちらでは、アイラモルトが特徴的になる理由をご紹介します。 複数のアードベッグが少しずつ飲めるおすすめセットなども紹介しています。 そのため、他のウイスキーとは違う独特の香りをまといます。 さらに、地方独特の磯の香りが感じられます。 2018-07-16• 初心者はここから始まり、玄人はここに帰る。 コスパ最強の美酒を味わいたい人• これはアイラ島で取れるピートに、海草のヨード分が豊富に含まれていることによるもので、まさにアイラ島の自然の恵みの象徴といえます。

>

アイラウイスキーに合うつまみは?!【おすすめ5つ】

そんなアイラ島で蒸溜されるウイスキーは「アイラウイスキー」と総称され、スコッチの中でも根強い人気を誇っています。 牧歌的な名前の由来に反し、別名「アイラの巨人」と呼ばれるダイナミックで力強い味わいが特徴的な蒸溜所です。 燻製とは 燻製または薫製は、食材を燻煙することで保存性を高めると共に特有の風味を付加した保存食、またその調理法である。 好みに合わせたウイスキーのまとめ記事• これぞアイラというピーティーな味わいに磯の香が混じりあう個性的な味わい。 爽やかな柑橘香• 原酒はバーボン樽で熟成しておりヨード香は強めで、アイラらしい力強さが感じられます。

>

癖のある味がたまらない!アイラ系ウイスキーおすすめ銘柄ランキング

そもそもアイラモルトは 北部にある蒸溜所は比較的軽め、南部にある蒸溜所は比較的重めのウイスキーを造るという特徴があります。 オフィシャルのフラッグシップ製品が16年と長く、ボトラーズにほとんど出回りません。 和三盆のような上品な味わいで飲みやすくフレッシュ。 他にも、 や はしっとりとスモーキーなのでおすすめです。 ぜひお試し下さい! さいごに メジャーな銘柄を紹介してみましたが、まだまだアイラには面白い銘柄が存在します。

>