環境 省 動物 愛護 室。 動物取扱業者の飼養規準、パブリックコメントへ意見を! 11月17日締切│PEACE 命の搾取ではなく尊厳を

動物愛護法改正 数値規制「パブリックコメントに参加しよう!」

[PDF 309KB] (参考)平成16~30年度の犬・猫の引取り及び処分の状況 年度 犬 猫 合計 引取り数 処分数 引取り数 処分数 引取り数 処分数 返還・譲渡数 殺処分数 返還・譲渡数 殺処分数 返還・譲渡数 殺処分数 平成16年度 181,167 25,297 155,870 237,246 4,026 238,929 418,413 29,323 394,799 平成17年度 163,578 24,979 138,599 228,654 3,936 226,702 392,232 28,915 365,301 平成18年度 142,110 28,942 112,690 232,050 4,427 228,373 374,160 33,369 341,063 平成19年度 129,937 29,942 98,556 206,412 6,179 200,760 336,349 36,121 299,316 平成20年度 113,488 32,774 82,464 201,619 8,311 193,748 315,107 41,085 276,212 平成21年度 93,807 32,944 64,061 177,785 10,621 165,771 271,592 43,565 229,832 平成22年度 85,166 33,464 51,964 164,308 11,876 152,729 249,474 45,340 204,693 平成23年度 77,805 34,282 43,606 143,195 12,680 131,136 221,000 46,962 174,742 平成24年度 71,643 33,269 38,447 137,745 14,858 123,400 209,388 48,127 161,847 平成25年度 60,811 32,092 28,570 115,484 16,320 99,671 176,295 48,412 128,241 平成26年度 53,173 31,625 21,593 97,922 18,592 79,745 151,095 50,217 101,338 平成27年度 46,649 29,637 15,811 90,075 23,037 67,091 136,724 52,674 82,902 平成28年度 41,175 30,500 10,424 72,624 26,886 45,574 113,799 57,386 55,998 平成29年度 38,511 29,955 8,362 62,137 26,967 34,854 100,648 56,922 43,216 平成30年度 35,535 28,032 7,687 56,404 25,634 30,757 91,939 53,666 38,444 (注) 16,17年度の犬の引取り数は、狂犬病予防法に基づく抑留を勘案した推計値である。 東日本大震災における避難所でのペットの飼育事例3:人とペットの同居テント及びペットとの車中泊(仙台市) また自治体は動物相談窓口を設置して、被災動物への支援を行うと共に、必要な物資の支援や、獣医師による健康チェックが受けられるように配慮することが望まれます。 発言などについては認められておりません。 飼い主さんが元気でないとペットのことを守れませんし、ペットのことを優先することでご自身が命を落とすという不幸な事態は避けたいものです。 2020年10月7日の動物愛護部会では「急激な規制で行き場をなくす犬猫が多くなることは避けねばならない。 より適切な基準に変更するには、今のタイミングが逃せません。 さらに、動物の生理生態・習性から、必ず必要と考えられる設備等は設置を義務化することや、動物の状態を見て行政が改善を求めることができるようにするアニマルベースメジャーの考え方を強化することについては、特に追加が必要な点として盛り込んでいます。

>

「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針」の改正(告示)について

人とペットの居住場所を区別するには、「避難所内の一角をペット飼育用スペースにする」、「避難所敷地内にプレハブ等を設置してペット飼育用スペースを設置する」などの方法がある。 傍聴を希望される方は、 12月18日(金)17時必着で、以下に従って申込先まで電子メール又はFAXにてお申込みください。 経過期間が大事」という議論がありました。 アニドネの掲げるミッション。 (記載例) P. 1.日時 令和2年12月25日(金)14:00~16:00 2.場所 全日通霞が関ビル8階 大会議室A (東京都千代田区霞が関 3- 3- 3) 3.議題(予定) (1)動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行等の在り方について(第3次答申案。 数値が決まっていれば、レッドカードが切れるということなのです。

>

環境省 動物愛護室 長田室長にインタビューいたしました。

)については、令和2年6月1日から施行されます。 ちなみに、「イギリス・ドイツ・フランスでの数値規制」は環境省の資料にありましたので、ご興味のある方はぜひご覧ください。 自治体等は飼い主がペットと同行避難することを前提として、避難所や仮設住宅でのペットとの同居体制を整備し、関係機関や住民に十分な周知をしておく必要がありますが、ペットを同伴していない被災者への配慮はとても重要になります。 また自治体は災害に備えて、平時から同行避難に関わる必要事項を飼い主に啓発し、地方獣医師会や民間団体・企業との災害発生時の連携を模索し、初動体制を検討して、避難路の整備や被災者の受入れ体制を整えておくことが望ましいと言えます。 この動物愛護週間のポスターのデザイン絵画を広く一般に公募することによって、動物愛護週間の普及と、国民の動物愛護管理に関する意識の一層の高揚を図るものです。

>

「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針」の改正(告示)について

お話しの中で印象的だったのは、動物行政に関し「目指すべきゴール」が難しいと語られていたこと。 添付資料 連絡先 環境省自然環境局総務課動物愛護管理室 代表 03-3581-3351室 長 長田 啓 (内線 6651)室長補佐 松本 英昭(内線 6652)担 当 友野 雄己(内線 6657)• 以下「改正法」という。 極端な例で言えば避難中はペットだけを自宅や車の中で世話をすることも考えられます。 それは「日本の動物福祉を世界トップレベルに」です。 4.表彰式 表彰式の実施等については新型コロナウイルスによる影響の動向を見つつ、受賞者の皆様に改めて御連絡いたします。 これは以前に作ったものの改訂版なのですが、今回とくに強調しているのは、「同行避難」が大切だということです。 長田様の前職は生物多様性主流化室長です。

>

動物取扱業者の飼養規準、パブリックコメントへ意見を! 11月17日締切│PEACE 命の搾取ではなく尊厳を

・参加者(傍聴者、報道関係者含め)は、原則、マスクを着用。 関わられている方々に心からの敬意を表します。 プロフィール 長田 啓(おさだ けい)Kei Osada/1971年生まれ 環境省 自然環境局 総務課 動物愛護管理室・室長 1995年、環境庁(当時)に入庁。 この度、新しく室長になられた長田啓氏にお話しを伺ってまいりました。 同時に、頑張っている人を応援してあげることも大切なのではないでしょうか。

>

環境省_中央環境審議会動物愛護部会(第58回)の開催について

それは、動物と人間の関係のあり方について一生懸命取り組んでおられる方たちが多くいらっしゃる中で、それぞれの抱いているイメージが異なるということです。 以下、アニドネスタッフも読み込んだあと、感じたことを4つほど書いておきます。 なにより弱き立場の犬猫たちがつらい思いをしない「計画的施行スケジュールの実施」をすべきだと考えます。 それですぐに解決策が見つかるような簡単な問題とは思いませんが、まずは事実をちゃんと知っておくことが大事だと考えています』 -「動物愛護」をめぐる今後の課題について教えていただけますか? 『私は現在の部署に移動する前に、隣の部署で「生物多様性の主流化」を担当していました。 さぁ、みなさん!コーヒーを片手に1時間集中しましょう! 法律言葉なので漢字も多いですが、学生に戻った気分で読み込みましょう。

>

緊急!環境省動物愛護室へ「数値規制」への要望 next next step|あずあず|note

5 理由について、可能であれば、根拠となる出典等を添付又は併記してください。 4 意見内容欄には、意見及びその要約(100字以内)を記載してください。 けれども、「人と動物が共生する社会」が具体的にどんな社会なのか。 これらについては、義務化を求める意見としています。 したがって自治体は関係団体などと連携して、人と動物が共生できる社会づくりを推進し、平常時から飼い主が行うべき対策や災害時の同行避難等について、指導や普及啓発を行う必要があります。 今回の環境省のパブリックコメント案の構成は、施行規則と細目にわかれていた第一種動物取扱業の遵守基準と第二種の基準を1つに合体させたものに、「」で検討されてきた犬猫の数値等基準案を新たに加えた形になっています。

>